2014年 06月 17日

ユノネホウボウ2014 閉幕のご挨拶

ユノネホウボウ2014 閉幕のご挨拶




昨年12月より始動、準備してきました「ユノネホウボウ2014」が、このほど無事閉幕いたしました。

何よりご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
やきもの出展者様、飲食出店者様、ご参加ありがとうございました。
ユノネホウボウへのご理解をいただき、会場設備等に協力いただきました方々、
サポーターとして支援してくださいました方々、
そうでなくとも、多大な応援とご助力をくださいました方々、
ありがとうございました。


今年は街中に会場を移しての開催となり、最後まで不安が尽きませんでしたが
荒天を寄せつけない参加者の方々の想いと、来場者様の願いが届き
想定以上の人出で賑わった三日間でした。

また、初めて出展する作家も多かった中で
それぞれの“周辺”をも含めた展示の質は高く、
満足していただけるものであったかと思います。

あらためて、東海圏のやきものの充実とバラエティを感じる内容でした。


こうして多様な関わりの中から生まれた2014年のユノネホウボウにて
ひとたび得られた繋がりが、またその先、明日へと結ばれていくことがあれば
主催側としてこれ以上ない喜びです。
イベント「ユノネホウボウ2014」は閉幕しましたが、
各作家はもうさっそく次へ向けて動き始めているはずです。
今回をきっかけとして引き続きそれぞれの活動にご注目いただき、
さらなるお付き合いをくださいますようお願い申し上げます。


これにて実行委員会の活動は一段落となります。
来年「~2015」の開催を目指して新実行委員会が立ち上がるまで、ひとまずのお別れです。
とはいえ、その間どこかでまたふと思い出してもらえるようなイベントであれたなら、嬉しいかぎり。
今後ともユノネホウボウを頭の片隅に忘れず、心のうちにでも応援し続けてくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。







ユノネホウボウ2014実行委員会
代表 安達 健
[PR]

by yunone-houbou | 2014-06-17 22:52 | ごあいさつ


<< ユノネホウボウ2015 始動ですっ!      「ユノネホウボウ2014」3日... >>