2013年 06月 01日

ギンザホウボウ直前準備

d0223211_2321033.jpg
スタンプラリーのはんこは今年はこんなカタチ。
なんだかちょっとおいしそうかな?
ちょっと変わってるけど、意外と持ちにくくないんですよ。

d0223211_233065.jpg
ギンザホウボウついに今日からはじまりました
昨日一昨日そして今朝。やはり準備におおわらわ。
看板や掲示物、作品キャプション、展示物の制作などなど。

駅前のオブジェ。ユノネ及びギンザホウボウの存在を尾張瀬戸駅前にてアピールします。


昨日と今日の朝が作品搬入。
d0223211_23595197.jpg
スタンプラリー1番のギャラリー阿んでは前田薫さん。ガラスのショーウィンドウの中を思い切って空っぽに。
床を張りガラス玉を嵌め込んだ部分壁を作ってお客さんにショーウィンドウに入ってもらいます。
普段は外から見るところから、ガラス玉越しの世界を見てもらいます。

「視覚」をテーマにしたミニマルなインスタレーションアートです。
前田さんは吹きガラスでグラスやお皿を作る一方で、深いテーマ性を持った表現をもしているガラス作家なのです。

d0223211_0294443.jpg
その向かいのギャラリーもゆでは
スタンプラリー2番の小島寛道さんの搬入です。
軽ワゴンの荷室ギリギリの大きさの重い大理石の彫刻。
材木をレールに梃子を使って、車から降ろす作業は見ているとなんだか一種のスポーツ観戦の様。
手に汗を握りながら応援したくなります。
手前で背中を向けているのが小島さん。
一緒に写っている帽子の人はスタンプラリー7番の駒田尚人さん。
ちょっとこちらの搬入のお手伝い中。


d0223211_12535.jpg
次に細い路地を入っていく古民家久米邸が3番。
彫刻・インスタレーション作家の清藤隆由さんです。
作品は前庭の石タイルのステージの上。
足とポケットがいっぱいあるなにやらふしぎな生物?が
大きな葉を広げる桐の木の枝と接続しています。
見たことのないものだけど、本格的なアートだけど何となくユーモアが感じられて親しみやすい感じだな、と思います。
この木と作品はどういう関係なのだろう?とかこのポケットの意味は?とか
いろいろ想像力を刺激されます。


d0223211_1543918.jpg続いて4番のひげにいにに展示するIrodoriさんは展示スペースを作るために模様替え中。
カメラを向けるとおどけるノリのいい若いオーナーさん。
緑色のエイリアンみたいな「ひげにいに」の作品とは相性よさそう。



d0223211_2112123.jpg
5番のかわらばん家一階奥の茶室「壱坪の宙」では近藤葉子さんの展示。
二階ではギンザホウボウのグループ展もあり、スタンプラリーの記念品引き渡し所にもなっていて見どころが多いところなので、うっかり茶室を見落とさないようご注意ください。
見落とされないようにと茶室にパネルをはる近藤葉子さん。
コンパクトでミニマルな茶室の空間での展示は作品の世界に静かに深く浸ることができます。d0223211_2114435.jpg


かわらばんや二階では参加作家の小作品の展示販売やポートフォリオなどがあります。
バラエティに富んだ見応えのある展示になったかな、と。
d0223211_2144849.jpgd0223211_2151030.jpg


作品リスト製作中
d0223211_2332166.jpg
フラッグ設置。高さはこのくらいでいいかな?
d0223211_235925.jpg

と、今宵はここまで。明日に続きます。







【開催日の確認】

6月1日(土)からスタートは、【ギンザ ホウボウ】
6月7日(金)からスタートが、【ユノネ ホウボウ】

いずれも、9日(日)が最終日です。






何だかこんがらがっちゃいそうですが…(笑)
お間違えの無い様に、お願いします m(_ _)m




※ 「ユノネホウボウ」とは…

東海圏の作家自らが企画運営し
作り手と使い手を結ぶ「場」
東海圏の作家を探す「場」 として開催するものです。



※ 「Art walk ギンザホウボウ」とは…

やきもの、器に限らず 様々なジャンルのアートを 地元商店街の協力店舗に展示し、
少し懐かしい街の風情を楽しみながら アートに親しむ街なかアートイベントです。






このオフィシャルブログは、ブログランキングに参加しています。

只今のランキングは・・・
ちょっと上がって来ました! 7位 と20位 です。




広くこのイベントを知って頂く為に、皆様、下のバナーへ応援クリックをお願い致しますm(__)m


にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
にほんブログ村


工芸 ブログランキングへ


ユノネホウボウ Facebookページ

Art walk ギンザホウボウ Facebookページ
[PR]

by yunone-houbou | 2013-06-01 23:38 | ギンザホウボウ2013


<< ギンザホウボウ 初日      「Art walkギンザホウボ... >>