2011年 05月 09日

出展者のご紹介 や~わ

テント出展者最後となります。

ご紹介。



d0223211_13182298.jpg矢倉 藍子さん
岐阜県多治見市


主に磁器に鉄で絵柄を描いた器を
作っています。
日々の生活の中で愛着を持って使って頂けたら
本望です。






d0223211_1322410.jpg安江 洋さん  
愛知県瀬戸市


元気のでる赤絵と
ほっとさせてくれる野の花たちを描いています。







d0223211_13244448.jpg山田 隆太郎さん  実行委員 
岐阜県多治見市


土とむきあう時間を大切に、
こつこつやっていきたいです。





d0223211_1327895.jpg山本 伊都子さん  
愛知県瀬戸市


伝統と土に恵まれた瀬戸の地で
好きな染付を生かしたひな人形、五月人形、
えとを作っています。




d0223211_1331825.jpgd0223211_13542870.jpg由良 しのぶさん 
愛知県瀬戸市



d0223211_13571035.jpg羊歌窯さん
愛知県瀬戸市


焼物長屋に仕事場を構えて24年経ちました。
今回は若い作家に仲間入りしての
参加となります。




d0223211_13593465.jpg横田 和憲さん  
愛知県瀬戸市


白磁、青白磁の器、および陶板画を
つくっています。




d0223211_1434247.jpg渡邉 貴子さん  
愛知県知多郡美浜町
「創作スタジオ ユクリテ」


ずっと瀬戸の貸工房で制作活動をしていましたが、
昨年新しく工房「創作スタジオ ユクリテ」を立ち上げ、
美浜へ移りました。
主に陶の人形と、貫入を装飾とした器や花器などを
制作しています。


d0223211_14104230.jpg









以上、出展いただく作家さん合わせて41組です。


瀬戸、常滑、多治見を中心に、その周辺地域から
これだけ多彩な作家さんと作品が集うこととなりました。


ご覧の通り、
ユノネホウボウ2011はとても濃密な空間と時間をご提供できそうです。


目当ての作家さんをピックアップしておいて、じっくりお話しするもよし
偶然の出逢いを求めて、あえてさまようもよし。

いずれにしろ、満腹でお帰りいただけることは間違いなし。





さて、次回は飲食部門で出店いただく方々のご紹介です。
こちらも素敵な方たちばかり。

ご期待ください。








* なおこのブログはご覧のPCの動作環境によって見づらく表示されていることがあるようです。
申し訳ありませんが、どうぞご理解ください。

[PR]

by yunone-houbou | 2011-05-09 14:22 | ユノネホウボウ2011


<< 飲食出店者のご紹介 1      出展者のご紹介 は~む >>